しばらくこの記事を一番上に置いておきます。
このひとつ下の記事が一番新しいものになります。
よろしくお願いします。


現在、韓国版comicoを見る方法はwebからのみのようです。
ログイン方法を少しだけ簡略化してみました。

ステップ1:Google chrome をダウンロード、翻訳機能をオンにする。

ステップ2:ここのページ「韓国コミコにログインしてみた」を再表示させる。

ステップ3:ここをクリック

ステップ4:主人公の画像の少し下、右端に「ログイン」と表示された赤いボタンが見えたらそこをクリック。

ステップ5:ログイン用の小さな別ウインドウが開いたら、一番下のグレーのバナー、「会員登録」をクリック。

ステップ6:次の画面。左側の「メールアドレス」で登録。
      上からメルアド、パスワード(8から15文字)、パスワード(再入力)、規約にチェック。
      一番下の赤のバナー「会員登録」をクリック

ステップ7:ニックネーム作成、メール認証を受けて終了。

記事が長いので、畳んであります。
上記の方法で迷子になってしまわれた場合は、上のタイトルをクリックするか、
下の「迷子に...」をクリックすると全体がみれるようになります。

補足:韓国版の読み方
1.訳したい画面をスクショ→Google翻訳アプリを立ち上げ画像を読み込んで訳す
2.PCまたはタブレットに訳したい画面を表示させ、スマホのGoogle翻訳アプリから画像を読み込んで訳す
名なしさん、ringoさん、はじめましてさん、のコメント参照させていただきました。ありがとうございます。





迷子になったらこちらをクリックして参考にしてください
# by oboroge310 | 2017-10-05 16:50 | 韓国版コミコへの行き方 | Comments(8)

最近、またひとつ読める韓国語の単語が増えました「로그인」=ログインですw

その1
コミコのサービスサポートさんへ問い合わせたところ、コメント欄の閉鎖予定は平成29年5月20日頃とのこと。残念ですが、おそらくそれを過ぎると完結枠へ移動なのでしょう。

その2
作者さまのツィッターに中島みゆきの「糸」の動画が貼ってあります。
「おぼろげに」“プロローグ”の初見コメントの多くは「縦の糸はあなた~」ですものね。
中島みゆき姐さんご本人が歌っている動画みつけましたので、貼っておきます。(音出ます!)
→今朝見たら動画非公開になってたので外します。




それから、カウリが入学する学校の名前が、日本語版で「雨和院」となった経緯や、PCからは日本版のコメントが見られなくなったことについて。
(昨年コミコ秋の改悪でPCからチケット・有料話・コメントが見られなくなっていました。今は改善されています。)

また韓国版へ行かれた方は気づかれたと思いましたが、韓国版の吹き出しは「横書き」、日本版は「縦書き」なので、いろいろご苦労があったようです。ローカライズ、思っていたよりも大変なのですね。アメコミなんかは吹き出し横書きのままのことも多いと思うのですが、雰囲気を重視しているのでしょうか。

では!



# by oboroge310 | 2017-04-24 01:48 | Comments(2)

「おぼろげに」通信

(追記2017.4.20)
管理人です。
ただいま運営お問い合わせやその他もろもろのため、多忙にしております。
すみません、数日更新、コメントへのお返事遅れると思われます。
どうぞよろしくお願いいたします。

参考までに:問い合わせ、PCからもできることを発見しました。
作業効率アップです。

お目汚し申し訳ありません。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


メンテナンス、無事終了しました。
まだHTMLよくわかっていないので、時機を見てまたさせてくださいね。

タイトルは大袈裟ですが、いくつかファンの方むけのお知らせです。


その1

メガネ男子とポニテ男子のコメントで教えていただいた、「おぼろげに」のクリスマス画像がみつかったので、
リンク張らせていただきました。

画像貼るとつまらないので貼りません。

おそらく日本版comicoでも前やっていた季節限定イラスト企画だと思います。下へスクロールして探してください。

こちらからどうぞ



その2

作者さまのツィッター にて、先週の京都旅行の様子をつぶやかれています。

見慣れた日本の風景と外国語(この場合はハングル)の組み合わせが、逆に見慣れない感じです。
特に「桜」のハングル表記が新鮮でした。

日本版「おぼろげに」のコメントでおっしゃていた方もおいででしたが、あの時、いろいろ嫌な思いもされたであろうに、
日本を嫌いにならないでいてくださって、本当に有難いです。

では!







# by oboroge310 | 2017-04-19 12:00 | お知らせ | Comments(0)

メガネ男子とポニテ男子

「おぼろげに」作者ふぃるる さま からリンクの許可をいただいたのでご紹介させてください。

今年のエイプリルフールの画像がブログにアップされています。

     (ブログはクロムの「翻訳しますか?」機能をつかえば、日本語で読むことができます。)


d0359262_22305999.jpg

これは「おぼろげに」のキャラクターが現代に転生したというコンセプトで描かれたもの。

ブログでは絵の少し下にあるリンクをクリックすると、まるでコミコで連載されているかような画像も見られます。


っていうか、このコンセプトのスピンオフ、すっごく読みたいんですけど?

やはりアゲハさんがいろいろやらかしちゃって、カウリが後始末するんでしょうか??

妄想が止まりません(笑)。



(画像出典:ふぃるる http://m.blog.naver.com/dajang0323/220973518968




# by oboroge310 | 2017-04-15 22:44 | 登場人物 | Comments(4)


d0359262_22561009.jpg

下の続きです。


その2.日本語版と韓国版を比較して、とりあえず自動翻訳されにくそうな「おぼろげに」用語をピックアップしてみる。


→こちらは進行中。セリフが1対1で対応していないのでやっぱり時間がかかります。

でも、絵に癒されながらなので、結構楽しい♪。



そんな中、最初にヒントをもらったのは「雨和院」という語。


ハングルは:「우화원」、グーグル先生の答えは「寓話ウォン」、日本語版では「雨和院」。


へ?


Google翻訳では発音も表示されていることに気づく。

発音は英語表示で「uhwa won」(発音記号だったらお手上げだったよ)


たぶん、「uhwa 」→「雨和(うわ)」。

で、「」を検索。「ウォン(貨幣の単位?)」、「円」、「員」、「園」、「源」とか。


翻訳された方が「雨和園」じゃ幼稚園みたいということで「雨和院」にしたのかも、と勝手に想像。


ここからGoogle翻訳で突拍子もないカタカナ語やワケワカンナイ語などが出たときは、

グーグル先生ったら訳せなかったから、発音でごまかしている表示している、と考え、

ハングルから検索して推理することにしました。


でも、日本語では「雨和(院)」と「うわーーーー!!!(いん)」と同じ発音だってわかっていたのかな。

だって、「雨和院(2)」のコメント欄、楽しそうだもの。


(画像出典:ふぃるる「おぼろげに」 http://comico.kr/titles/426/chapters/2)








# by oboroge310 | 2017-04-15 11:57 | 韓国語奮闘中 | Comments(1)