「雨和院」からみえるもの


d0359262_22561009.jpg

下の続きです。


その2.日本語版と韓国版を比較して、とりあえず自動翻訳されにくそうな「おぼろげに」用語をピックアップしてみる。


→こちらは進行中。セリフが1対1で対応していないのでやっぱり時間がかかります。

でも、絵に癒されながらなので、結構楽しい♪。



そんな中、最初にヒントをもらったのは「雨和院」という語。


ハングルは:「우화원」、グーグル先生の答えは「寓話ウォン」、日本語版では「雨和院」。


へ?


Google翻訳では発音も表示されていることに気づく。

発音は英語表示で「uhwa won」(発音記号だったらお手上げだったよ)


たぶん、「uhwa 」→「雨和(うわ)」。

で、「」を検索。「ウォン(貨幣の単位?)」、「円」、「員」、「園」、「源」とか。


翻訳された方が「雨和園」じゃ幼稚園みたいということで「雨和院」にしたのかも、と勝手に想像。


ここからGoogle翻訳で突拍子もないカタカナ語やワケワカンナイ語などが出たときは、

グーグル先生ったら訳せなかったから、発音でごまかしている表示している、と考え、

ハングルから検索して推理することにしました。


でも、日本語では「雨和(院)」と「うわーーーー!!!(いん)」と同じ発音だってわかっていたのかな。

だって、「雨和院(2)」のコメント欄、楽しそうだもの。


(画像出典:ふぃるる「おぼろげに」 http://comico.kr/titles/426/chapters/2)








Commented at 2017-04-16 16:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by oboroge310 | 2017-04-15 11:57 | 韓国語奮闘中 | Comments(1)