狩人(1)

こちらは韓国版「おぼろげに」の私的忘備録です。
韓国語はまっさらな初心者ですが、翻訳機能付きブラウザやアプリ、翻訳サイトを駆使して
なんとか「こんな内容なんじゃないかな???」という状態でまとめてみました。
そのため、間違い、勘違い、多々あると思います。ご指摘もお待ちしております。

ローカルルールを作ってみました。
1.絶対ネタバレはいや、という方のために記事が畳んであります。
  読むときは「ここから」をクリックしてください。

2.ネタバレとはいえ、ここの話より以降のネタバレはなしです。

3.コメントを入れられる方へ:最初の10文字くらいは外から見えてしまうので、
  コメントの頭に「〇〇です」とハンドルネームを入れてくださるとありがたいです。




ストーリーを区切っています。区切りの最初の画とそこに入れた数字の順になっています。(説明が難しい,...)

d0359262_17161628.jpg

1.青銅鏡眼か…/天の秘密は 人間がみてはならない/不吉で忌々しい/天の堕ちる兆候だ

2. 狩人とは/その体は幽鬼のように/横の糸と縦の糸からなり/
   狩人の長である修羅が作った仮面で糸をひいているため??/とても強力です。/
  神源の深いところ/白い岩と土で覆われた「白魔地」というところに修羅の宮殿があります。/
  神源で唯 一神龍の統治を受けていない肌の赤い怪人?が/「狩人」と呼ばれています

3. まさにこの狩人を退治することが我々番人の使命の一つです/使命!/さあ、やっていこう?/
  これは誰でもない我々番人だ けができることで、必要なことです▲/
  使命感を持って戦うこと!/それが番人の姿勢です!/
  番人になるということは、命を懸けて戦うことです/悪霊と、/魔物と、/狩人と、/そして居眠りをする学生と!/
  学生、名前は/(ササ)あー、あー、ササです!/
  ササ君!浄化するときに使う金属で、武具(무구?)の主材料となる金属は?▲/
 (ササ)えぇーと、青銅です・・?/その通り、青銅です。


d0359262_17285761.jpg

4. 答えないと、ここから追い出されるでしょう。▲/居眠りし続けても。▲/
  青銅で武具をつくる理由は一つ。/浄化が可能だからです。
  生徒に一人それぞれに武具を支給します/さて、もともとはこんな風になっています▲/
  この制圧実習を担当するカルセ教授が用意されたもので、????/
  皆さんもご存じの通り、カルセ先生は今回の授業はお休みです。/
  さあ、一人ずつ取りに来てください。/それぞれの名前が刻まれています、確認して▲/
  一緒に受け取った赤い布を刻まれた名前の上にしっかり巻き付けて/武具と人を連帯結合▲させる簡単な呪術です。

5. 妖鈴を取ることができた学生は、赤い布を巻いたところに妖鈴を近づけてみてください。/
  妖鈴の尾?緒?が巻きつくでしょう。/武具と妖鈴、そして人との結束が強くなります。/
  それでは、各人の武具の準備ができたので/大切な宿題をだします/
  番人は妖鈴と気を共有し、武具を変形させて使います/自分に合った形に変化させることがとても重要です/
  すこしでも武具を変化させた学生は/来週、カルセ先生から得点がもらえます/以上!

6. (ササ)やったー▲、いよいよ武具を手に入れた!▲/どんな形に変わるかな?槍みたいかな▲/
   カリ、どんな武具が似合うと思う?▲/
  (カウリ)短剣は/
  (ササ)短剣もいいね▲/こんな風に素早く、えいっ、やっと▲/
  (カウリ)青銅製の武具。/青銅武具を持った時鬼なんて/冗談じゃない???/
   手に持った瞬間から何か落ち着かない▲/この青い金属が悪鬼とは相いれないからか▲/
  (ササ)カリ、受けろ、やっ▲/おっと、素手でつかまえるか、ちょっと▲/
  (カウリ)受けろといっただろう/
  (ササ)そういうつもりじゃなかったんだけど▲/驚くふりくらいしろよ▲/
  (カウリ)もうおしまいにしよう。▲/本館へ行ってくる▲/
  (ササ)ああそう、今日もやはり行くんだ。/今度は許可を必ず受けろよ!??

?:本当にわからない、▲:意訳してます

やるといったので、やってみましたが大変でした~。
時間が半端なくかかりますね。
最初に途中でブラウザが再起動して、途中からなくなってしまうは、コンピュータの性能のせいか
うまく投稿できなくなるし…文字化けするし。

ここはまだ、難しくない方なんですよねー、ということで次からは要約で行きます。余裕ができたら全体で。


(画像出典:ふぃるる「おぼろげに」http://comico.kr/titles/426/chapters/39)




by oboroge310 | 2017-05-23 18:34 | 各話感想